考えるミニマリスト

ミニマリストから始まったブログ。服を一種類にします。また健康知識を駆使し、健康寿命の最大化を測ります。

poem

[poem] すべてを捨てられたら。

Photo by Steve Johnson from Pexels 人生は険しいもので でも長くて いつでも切れるようにみえて、 切ることは容易いことではないから 続けるしかなくて、 命にさえ、そんな理不尽がある。 そんな理不尽が幾重にも重なるから それに負けて命を絶つ人もいて…

[poem] 星を見て輝けるように

みんな自分がクズだと思ってて 僕も思うし、 今の若い子って結構そういう感覚が強い。 同世代の人達が次々と バンドやら芸能人やら、SNSやら どんどん出世していく。 追い越されてくのが目に見える。 今まで憧れてた人たちを追い抜かす勢いで 自分よりも若い…

意図しないそれに迷わされてしまう

流れ込んでくるニュース 流れ込んでくる会話 流れ込んでくる人の表情や気持ち こんな些細な積み重ねに いったいどれ程の影響を受けているのか 僕は分からない。 人のいいニュースを見ていると 鬱が加速しそうになる。 綺麗な人を見ると きっと美人なりの苦労…

街も人も逆さまにしてやりたい

そうすれば、 全ての欲が落っこちて 何もかもがうまくいくだろうに。 なぜ人には欲があるんだろう。 簡単な理屈だ。 生きていく上で必要だったものが、 人類誕生のその瞬間から 必要と不要に分けられ残された遺伝子だ。 そんなことは分かってはいる。 しかし…

月明かりに惑わされる人々たちと僕の惑い

今日も相変わらず寒い夜を迎えている。 冬が近い。 太陽はいつだって明るい。 裏表がない。 そこに陰りがあるとすれば、 月が重なるその瞬間だけだろうか。 雲間が出たとしても その明るさは偉大だ。 隙間を探し続けて、油断すれば光が地に差し込む。 雨の日…

気温が、冬が、心を。浮き彫りにする。

自分とはなんだろうか 職業とはなんだろうか 身分とは。 自分の説明は どれだけ説明しようと 自分にしか分からぬ。 職業も簡単に嘘がつける。 写真も加工の精度が上がった。 人間というのは悪い事を隠したがる。 いつの時代も。 政治、 恋愛、 仕事、 SNS、 …

孤独で、孤独で、一人で生きていく

「一人で生きていく」 って検索すると つらつらと書かれたブログ記事がヒットしました。 一人で生きていこうと思う瞬間を纏めた項目。 メリットやら デメリットやら。 でも、なんだろう。 そういう想いを検索する時は、 きっとそんな長々と綺麗に纏められた…

2019年10月4日、病んだ日の日記(まちがいさがし)

広告をCSSで自動で導入してる為 見やすくする為に目次入れます 173131によるPixabayからの画像 #手取り15万 まちがいさがし にぎやかな街 P.S. なんか今日は朝、病んでおりました 誰かと比べ 下を見て自分を安心させ。 得にするわけじゃないけど、 病んだ時…

自分を制御するという事

人は自分をコントロールする事が至極苦手だ。 それだのに 人には様々なものの紹介や、宣伝。 一目ぼれの恋愛や、 自己啓発など よくわからないものを押し売りしている 例えば君は、好きな音色の声が出せるだろうか? 見ただけで踊りを真似する事が出来るだろ…

貴方には残っていますか?

人生は矛盾だらけだ。 Photo by Jeniffer Araújo on Unsplash 人生は矛盾だらけだ。 1人の方が好きだと言ったり、寂しいと言ったり。 死にたいと言うけれど、簡単には死ねない。 理想を追い、上を目指したいけれど、問題は山積みで目の前の膨大な仕事量にや…

詩_002

Photo by Aaron Burden on Unsplash みんな、知らぬ間に 自分の綺麗な心に 蜂の巣のように穴をあけては 他人で蓋をして、満たされる。 それを繰り返している。 増えた心の穴には、 誰かを入れないと気が済まなくなって、 穴が開いたままだとそれを寂しいと感…

疑問を持つ大切さ

周りが変わるんじゃなくて 自分が変わるんだ。 周りが決めるんじゃなくて 自分が決めるんだ。 今なら言える。 なぜ小学校時、先生に泣かされながら休み時間も漢字の書き取りをしていたのか あの時の自分を殴ってやりたい。 先生を殴ってやればよかった。 そ…