男の一人暮らし、ミニマリストなブログ

ミニマリストから始まったブログ。服を一種類にします。また健康知識を駆使し、健康寿命の最大化を測ります。

選択の考察...選択肢無くせばいいのでは?_0054

こんにちは白ミニマリストゆうきです。

ミニマリストエリサさんにも許可は頂きました!たぶん!w

 

今回は選択肢について考えます。

というのもパレオな男なんでも取り上げられていたので、、、。

はい、真似してすみません

真似するのが一番の上達法なので、、、。

 

はい。

 

人には2種類の考え方がある

 

マキシマイザー

常に最高の選択を追求する人

 

サティスファイザー

そこそこの選択で満足する人

 

あなたはどちらでしょう

パレオな男さんが科学的根拠を基にして診断テストを作ってくれてます

https://yuchrszk.blogspot.com/2017/05/blog-post_48.html

ちなみに私は激しくマキシマイザーでした、、w

 

言わずもがな人生の幸福度はサティスファイザーが断然上になります。

 

 

 

私のブログを読んでくれているあなたはきっとミニマリスト

ミニマリストに興味のある方だと思います。

 

じゃあ思う事でしょう。

選択肢を減らすためにミニマリストになったんだああ。と

それが私です笑

 

私の場合は、

ミニマリストであるがゆえに、一つ一つにはしっかりこだわりがあるのです。

そうすることで他への興味・思考の散見を防いでます。防いでいるつもりです。

 

靴屋さんにはいかなくなりました。

服屋さんはたまに見に行きます。白だったら買うかも。

すごくほしいものが見つかったら、色の明るい物にするという独自ルールがあり,

且つ、固定の物もあります。

  • インナーはユニクロで黒。
  • パンツはアマゾンで固定。
  • 靴下はアマゾンで固定。

着るものについてはもはや固定されたのだ!

 

 

激しくマキシマイザーと出た私でも選択肢をそもそも減らしていつものコレ

そんな状態にしていけばその悪影響は防げると考えています。

 

ただどうしても後でもっといいものを見ても

あの時の選択肢は最大だったという満足がほしいので

私はこのままのマキシマイザーでいいとおもっています。

つまり、選択肢の固定を如何に増やす事が出来るかにも挑戦していくことになります。

 

 

最後に大事なことが一つあります。

思考を止めてはならないという事です。

いつもこれ、これとルールを決めるのは良い事です

人は1日いくつも選択を繰り返すため、よい判断を正常にできなくなってきます。

しかし、それをすべてに適用してしまえば、思考が止まります。

思考は止めてはいけないのです。

そのあいた選択に使う時間や労力をほかのもっと充実させるため、

クリエイティビティを発揮させるために使っていく必要があります。

 

ということで、

読んでいただきありがとうございました。