考えるミニマリスト

ミニマリストから始まったブログ。服を一種類にします。また健康知識を駆使し、健康寿命の最大化を測ります。

0004_ダーマペン始めました

ダーマペン 始めます

肌のクレーターがずっと気になっておりました

ダーマペンをやろう!

そう思ったのが2月の末。

 

そして、美容クリニックに行かなくてもよさそうな雰囲気がマックスだったので

セルフで行うという結論至り、楽天で8千円ほどの赤いダーマペン本体を購入。

→最近注文が多いらしく、発送は(3/7)以降といわれ、ようやく手に入り外出の予定を極限まで、やる直前までに済ませてから  


 


 

 

 

その夜いざ本番それが(3/12)です。

投稿が遅くなりましたが。

 

 

まずまず、、、
器具や机をアルコールできれいにします。

麻酔は買ってあります

ダーマローラーというペンよりも肌の赤みや腫れが酷くなるものがあるんですけども、

その直後に塗るクリームも購入してあります。

 

スタート

麻酔クリームを塗ります。

クリームを伸ばし切ってしまった所と白いクリームのまま残っている所と

まちまちな塗り具合です。

 

そこにラップ!!はれてるような個所と隙間のある所と、これもまたマチマチです

 

20分~30分で肌の感覚がなくなりました。

ラップをはがして、

 

さあ針を本体に接続します。←ここで少し手間取りましたので事前に趣味レーションをお勧めします

 

 

初めてで刺さってる感じとかが分からず麻酔も効いてるため

刺さっているのかと不安になりながらも、血が少し出る所もあったのでそのまま続行。

確かに肌は赤みを帯びてくるので、刺したところが分かります。

 

そして肝心なことに気づき、そういえば、麻酔クリームを洗い流してないことに気づき、お湯で水洗いを挟むことに、、、w
で、アルコールのウエットティッシュで顔をやさしく拭く。
再度、刺す作業。
心なしか麻酔が切れて、痛みがあるところが出てきました。

痛くなってきたところでやめます。
お湯で水洗い、優しく拭きます。

ここまでです

 

で、 リポペプチド 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ダーマローラー [Dermaroller] リポペプチド 30ml [Dermaroller]Lipopeptide
価格:5447円(税込、送料無料) (2019/5/17時点)


 

 

こちらを塗りまして、(Amazon楽天どちらにもありました)

 

無印のホホバオイル塗って、

そうすると白いカスのようなものが出てきます。

ホホバオイルにおそらくピーリング作用があるのだろうか。。

 

再度ぬるま湯で顔を洗う、リポペプチドを塗る、ホホバオイルを塗る、

これを繰り返します。

 

ホホバオイルは油でテカテカになると 

この後に塗るワセリンが伸びにくくなるので適度に塗ります。

→ワセリンを塗り、就寝。

 

赤身は、4日ほどで何とかなりました。

 

なのでそこまでダウンタイムを考えなくてもいいかなって感じですね

マスクで顔の眼から下は隠せますし。

 

って感じでした。

 

結果としては、確かに以前より、少しクレーターましになったように思います

1年ほど様子見るつもりなので、

1回でどうこうって事にはならないんですが、

記録しておきます