考えるミニマリスト

ミニマリストから始まったブログ。服を一種類にしたい。

CUBASEのoutputを活用しよう【DTM、DAW、MIX、歌ってみた】

こんにちは

 

 

いまさらながら、DAWの使い方を覚えたのでメモ

FXトラックを作って、output先を指定すればCPU負荷を軽くすることが出来ます。

また、stereo構成でFXトラックを作成し、output先に指定すれば

横から浮いて聴こえるstereo効果を簡単に得られます。

 

dt cubase output stereo

Photo by Vania Shows on Unsplash

 

 

トラックを追加する

sendsを作るときは

エフェクトがreverbだったりしますよね、

今回は不要なので、No Effect です

構成は Mono なので中心に聞こえます

出力は Stereo Out です

DTM 防音室 DAW MIX 宅録 歌ってみた WAVES プラグイン ボーカルライダー vocal rider  音楽 オートメーション 自動 音量



FXの構成をstereoで作成し、

Audioトラックをstereo構成で作り、

出力先をFX(stereo)にすれば、stereoで聴こえるようになります。

 

Output 指定方法

左の縦長の欄、一番上の「▼」

track versions の一つ上の項目をクリックすると

各トラックの出力先を指定することが出来ます。

マウス DAW DTM エキスパート トラックボール 肩懲り 肩こり ガジェット 生活 快適 PC IT パソコン 周辺機器 速報

 

 この画面が出ます。

スピーカー モニタリング ヘッドホン MIX 編集 宅録 音楽 機材 Cubase 歌ってみた 作詞 作曲 打ち込み DTM DAW

今回はMonoトラックでoutputさせています。

 

insert(vocal)

今回使っているinsertはこちらです

オーディオトラック自体にはinsertはあまり入れず、

出力先を1点に絞ることで、

エフェクト数を大幅に減らせます。

防音室 防音 DIY ラブリコ ディアウォール LBRICO MIX 歌ってみた 宅録 騒音 ツーバイフォー カラオケ 賃貸 ホームセンター

 

以前であれば

cpu78~96%をさまよっており、しょっちゅう止まってましたが、

これをすることで、

40%付近を上下するレベルとなりました。

 

内容薄いですが今回は以上で。