考えるミニマリスト

ミニマリストから始まったブログ。服を一種類にします。また健康知識を駆使し、健康寿命の最大化を測ります。

ミニマリストになる為に、、まず。_0049

 

全ての物に”こだわり”を持て!!

です。

私(男です)はパンツはこれを使うようにしている。

こういう商品があることも知らない人がいる事と思うが男性なら蒸れるというのは割とつらい事。

かゆくなり、かといって人目もあるから、むやみに調整もできない。

それらをすべて改善してくれるのである。

f:id:Yuki-mini:20190514071121j:image

 

また靴下も基本的には決まっているし、Tシャツの下に着る下着も決まっている。それ以外を着ることはほぼない。というか無い。

 

 

冒頭、長くなってしまったが、

下着はこれを使う、白のTシャツはユニクロでいい。

のようにすべてにこだわりを持つという事。

いうなれば物の把握である。

 

そうすることで自然と物が増える事を防ぐことができる。

例えば私がはくメインのスニーカーは決まっていて、

だからと言って靴屋さんに行かないわけではない、最近の流行はどんなものがあるのかサラッと店内を見渡す程度で立ち寄ることはある。

 

何気に当てのないショッピングをしてしまうとあっという間に時間がたっている事が多い。

それが楽しくて息抜きにしているのであれば問題はないが、あとで振り返った時に、「今日いったい何をしていたんだ」、と思う事があるなら、これしか買わないと決めておく事で、意味のないウインドウショッピングを減らすことが出来るし、物欲も大幅にカットできる。

 

 

私の決まっているもの

------------------------------

下着(インナー、パンツ、靴下、レギンス(履く時))

白T(長袖、半袖)

カバン(用途に合わせて3種、メインは固定)

 

食品も基本的にはいつものこれ。である

------------------------------

これを思考の停止と思う事もあるかもしれない。

しかしこうすることによって普段如何に迷ってモノを購入しているかが分かる。

もちろんいろいろ試す期間があるかもしれない、そのうちは失敗したり、やっぱりあっちの方がよかったという事があるのだが、

その期間を過ぎれば固定してもいいかなと思う。

思考を止めてはいけないが、そこに割く思考を別の事に割り当てて生活する事で他で悪い判断をしないように予防するのである。